・以下の内容は、2020年度海外学術調査フォーラムの概要です。新型コロナウイルス感染症への対応のため、2021年度に延期して開催の予定ですが、詳細については変更の可能性があります。
・国際学術研究調査関係研究者データベース(海外学術調査総括班による)が復旧しました。こちらをご参照ください。

フィールドワーカーにとってフィールドとは、研究のためのサンプルやデータを採るための場です。

しかしながら、その一見単純とも見えるサンプルやデータを集め記録する作業には、技術、倫理、政治、哲学などさまざまな観点にまつわる問題が潜んでいます。

今回のワークショップでは、牧畜、気候変動、人類進化にかかわるフィールドサイエンスの第一線で研究を行う3名の研究者をお招きし、その最新の報告にもとづいて、海外調査の多様な課題や共同研究の可能性について議論します。

平田昌弘
帯広畜産大学人間科学研究部門
平田 昌弘
乳文化の視座からの牧畜論考
ー全地球的地域間比較と共同研究を通じて
中塚武
名古屋大学大学院環境学研究科
中塚 武
高分解能古気候復元による歴史学・考古学の新たな展開ー人類の気候適応の視点から
河合香吏
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
河合 香吏
人類進化理論の新開拓
ー社会性の起原と進化の事例から

what is

海外学術調査フォーラムとは

「海外学術調査フォーラム」は、科学研究費の関係者(代表者・研究分担者、事務担当者)をはじめ、
広く海外をフィールドとした学術調査のさらなる展開、
また海外学術調査に関わる内外の研究者ネットワークの構築・拡充を計画する研究者に
ひらかれた情報交換と学術交流の場として開催されています。

2019年度には、これまでのフォーラムの構成を大きく刷新し、
従来の地域別分科会をテーマ別分科会に編成し、
またポスター展示の海外学術調査フェスタを拡充することで、
地域や分野の垣根を越えたフィールド研究者の交流や若手研究者の参加を促すなど、
より柔軟に参加者の関心に対応できるよう編成しました。

今回のフォーラムでは、
「フィールドサイエンスと共同研究の可能性」を共通テーマに掲げ、
午前中のワークショップでは、
理系、文系、複合領域にかかわる海外調査の第一線で共同研究を行う3名の研究者に、
フィールドサイエンスの最新の報告にもとづいて、
海外学術調査の課題や共同研究の可能性について議論を頂きます。

午後のテーマ別分科会では、
各フォーラム講師を囲んで質疑応答を行い、
その後、座長・講師を中心に、フィールド調査に関わる情報交換、意見交換を行います。
全体会議では、
日本学術振興会担当者による科学研究費の執行について講演を頂き、
海外調査を予定されている研究者と日本学術振興会との意見交換を行います。
海外学術調査フェスタでは、
海外調査に関する学際的な研究交流を目的としたポスター発表・展示を行います。

本フォーラムは、全国の研究者が、個別の学問分野を越えて、また、文理の境界も越えて、
海外学術調査にともなう様々な情報交換をおこなう場です。
個別のフィールド調査で豊かな経験を積まれてきた研究者、
これから新たなフィールド調査に臨まれようとする研究者、
近い将来フィールド調査研究を計画されている研究者のあいだでの情報交換および研究ネットワークの構築は、
日々変転をつづける今日の世界状況に向きあううえで、きわめて有意義なものと考えています。

みなさまお誘い合わせの上、ふるってのご参加をお待ちしております。

feature

海外学術調査フォーラム3つの特徴

Past forums

これまでの海外学術調査フォーラム

outline

開催概要

「フィールドサイエンスと共同研究の可能性」

日時
2020年6月27日(土) 10:30-19:00 中止となりました。2021年度の開催に向けて準備中です。
会場
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
主催
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
お問い合わせ
海外学術調査フォーラム事務局
gisr[at]aa.tufs.ac.jp([at]を@に変更して送信ください)
  • ※公開ワークショップへの事前登録は不要です。
  • ※午後のプログラムに参加を希望される方は、事前登録(準備中、5月11日(月)受付開始予定)をお願いいたします。
  • ※ポスター発表を希望される方は、本ウェブサイトの登録フォームよりお申し込みください。
  • ※新型コロナウイルス感染症対策のため、今後もプログラム・スケジュール等を変更する可能性があります。変更点は本ウェブサイトにてご案内いたします。
フィールドサイエンスと共同研究の可能性

Access

アクセス

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)

〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
TEL/FAX : 042-330-5618
西武多摩川線「多磨駅」徒歩5分
京王線「飛田給駅」徒歩20分(1.8Km)